fax.plusの評判

インターネットFAX・FAX.PLUS(ファックスプラス)の特徴を徹底解説!

インターネットFAXには様々なサービスがありますが、日本国内だけでなく、海外の会社が日本でサービスを展開しているケースもあります。国内の会社とは多少異なるサービス内容や機能を持っていることも多く、特有のメリットを生かして業務の効率化やコストダウンを図れるというメリットがあります。
本記事ではその一つである「FAX.PLUS」について紹介していきます。他の会社との違いを比較しながら、どんなケースで導入するとメリットが大きくなるのかを考察していきましょう。

FAX.PLUSの特徴

FAX.PLUSは、Alohi SAという企業が運営しているサービスで、本社はスイスのジュネーブにあります。世界各国でサービスを展開していて、インターネットFAXは47か国で利用可能となっています。その特徴の一つはグローバルサービスということで、海外へのFAXが可能なことでしょう。海外の支店や取引先との連絡が多い企業では、そのメリットを最大限に生かせるはずです。

日本では、03から始まる番号やフリーダイヤルの取得が可能となっています。プランは合計で5つ用意されていて、フリープランは月額利用料も初期費用も無料となっています。また、10枚までは通信料が無料となっていますので、とりあえずFAXを使える環境を作りたい方にも便利です。他にもベーシックプランやビジネスプランなどがあり、どれも1,000円台での利用が可能です。
またプランを上げるごとに、月間で無料通信できるページ数が増えていきます。たとえば、プレミアムプランでは月に300ページ、ビジネスプランでは月間800枚までが固定料金に含まれています。それぞれの利用規模に合わせてプランを選ぶことで、お得な使い方ができます。

それだけでなく、FAX.PLUSではパソコンの専用ソフトを用意し、インストールすることで管理画面から簡単に送受信や管理設定ができるようになっています。それに加え、androidやiPhone用のアプリも提供していますので、社員のスマホで簡単に送受信ができるようになります。業務効率がぐっとアップするのは間違いありません。

FAX.PLUSが提供する便利な機能

FAX.PLUSには、他にはない便利な機能もあります。たとえば、対応しているプラットフォームが幅広く、専用アプリだけでなく、SlackアプリやGoogleドキュメントなどからも連動してファイルを送ったり、ファイルを共有したりできるようになっています。ビジネスシーンでよく使うアプリとの相性が良いので、実際に使ってみると便利さがよく分かります。

セキュリティ対策をしっかりと取っていることでも評価が高いです。暗号の通信化や個人情報の徹底した管理、保存されるファイルの特殊なセキュリティ実装などを行っています。また、FAXの利用状況のチェックがすぐにできる仕組みも設けています。今までにどのくらいの量を送受信しているのか、誰が誰に対してどのくらいの容量の原稿を送っているのかを見られます。企業にとって情報漏えいを防ぐために、こうした記録を残し、確認するのは危機管理上大事なことですので、FAX.PLUSの機能は便利です。使用状況を分析することで、コストカットもできます。

使いやすい機能のFAX.PLUSを利用してみよう

FAX.PLUSはスイス発のインターネットFAXで、日本でもサービスを展開しています。海外へのFAX送信ができるといったグローバルサービスとしての便利さだけでなく、豊富な機能を設けているのが特徴です。ビジネスシーンで役立つ機能が多いので、業務効率化に役立てたい企業にぴったりです(情報は2022年5月現在のものです)。


インターネットFAXランキング

  1. No.1valueFaxBiz

    valueFaxBizの評判や特徴

  2. No.2モバックス

    MOVFAXの評判や料金

  3. No.3メッセージプラス

    メッセージプラスの料金や評判